浦安聖約キリスト教会

強い味方

2011年03月

「強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主が、あなたの行く所どこにでも、あなたとともにあるからである。」

ヨシュア記1章9節

3月は希望と不安の交錯する月です。希望を胸に新しいスタートの備えに忙しくしている人もいれば、これからどうなるのだろうか、やって行けるのだろうか、と不安に押しつぶされそうになっている人もいるでしょう。希望と不安が交互にやって来るという人もいることでしょう。

変動の季節、3月の「今月の聖書」のことばは、旧約聖書に出て来る、あの偉大な指導者モーセの後継者として立てられたヨシュアという人に神がお語りになったことばです。ヨシュアはさぞ心細かったことでしょう。それまではモーセのもとで言われるままに動いていれば良かったのですが、これからは自分がモーセの立場に立って100万の民を導かなければならないのです。エジプトで奴隷状態にあったイスラエル民族を、神がお与えくださると約束してくださったカナンの地(今のパレスチナ)に導き入れる務めを、モーセから引き継いだばかりです。
ヨシュアの心にあったのは神の約束の成就を前にした沸き立つような希望でも喜びでもなく、これからどうなって行くのだろうか、果たして自分にこの務めが果たせるのだろうか、民はついて来てくれるだろうか、そんな不安ばかりだったのではないでしょうか。

「今月の聖書」のことばはそのような彼に語られたのです。全能の神が彼の行く所どこにでもともにいてくださり、彼を助け、守り、導いてくださると言うのです。これにまさる励ましがあるでしょうか。彼は神を信じ、神に拠り頼むことによって、重い務めを担い切り、偉業を成し遂げました。ヨシュアの神はあなたの神でもあるのです。神のもとにおいでください。

上へ

もう、だいじょうぶ

2011年02月

しっかりしなさい。 わたしだ。
恐れることはない。

マタイの福音書14章27節

幼子が泣いています。お母さんがやって来て抱き上げ、声をかけるとすぐに泣きやみました。やっぱりお母さんでないとだめなのですね、私では。
幼子はお母さんの声を聞けば安心です。腕の中にあれば、もう、だいじょうぶ。そこがその幼子の安心の場所、安全な場所なのです。あなたにとっての安心の場所、安全な場所はどこですか。

恐れと不安に満ちた時代に私たちは生きています。安心の場所、安全な場所などあるでしょうか。いつ事故や事件に巻き込まれるかわかりません。いつリストラされるかわかりません。いつ職に就けるかわかりません。思いもよらない自然災害に見舞われることも珍しくなくなりました。家庭でさえ信頼関係が築きにくい時代です。どこに安心の場所を見つけることができるでしょうか。

恐れと不安に満ちた八方ふさがりに思える時代にあっても、上を仰ぐなら、天の窓は開かれています。約二千年前に神のもとから遣わされた救い主イエス・キリストは、神の愛を世に現わし、すべての人の罪の身代わりに十字架にかかり、復活し、今も生きておられます。
今月の聖書のことばは、恐れと不安の中にあった十二弟子に語りかけられたイエス・キリストのことばです。キリストはこの不安の時代に生きる私たちにも語りかけておられます。「しっかりしなさい。わたしだ。恐れることはない」と。あなたが心を開いて応答するなら、あなたはそこにあなたの安心の場所を見出すことになるでしょう。

上へ

本当の新しさ

2011年01月

だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。

コリント人への手紙第二 5章17節

新しい年が始まりました。新しい年に何を期待しますか。「変化」を期待したのに何も変わらないことへの失望から、何の希望も期待も持てないまま、新しい年を迎えた人も多かったのではないでしょうか。
失敗と不運、迷いと不信。にっちもさっちも行かなくなった人生を、一度でいいからリセットさせてもらえたら・・・ 人生をやり直したいと思う人は少なくないでしょう。でも残念ながら人生は一度だけ、リセットなしです。それでは結局、泥沼状態で苦しみもがくしかないのでしょうか。そうではありません。今月の聖書のことばは、決して古びることのない新しさのあることを告げています。それはすべての人に差し出されています。だれでも新しくなれるのです。

キリストは十字架にかかり、死なれました。それはあなたの「古い」人生を終わらせ、「新しい」生涯を始めさせるためだと聖書は告げます。「古い」人生とは、神を知らず、神に背を向けて生きる人生のことです。聖書はそのような生き方を「罪」と呼びます。キリストはあなたの「罪」を身代わりに負って、十字架で死んでくださったのです。キリストをそのような方として信じ、受け入れるとき、あなたは神と和解し、神と交わりを持つようになります。それこそが決して古びることのない「新しい」生涯の始まりなのです。あなたは「新しく造られた者」として神の愛の中を歩むのです。

あなたが死ぬことによって、あなたの人生をリセットすることはできませんが、キリストがあなたのために死なれたことによって、あなたの人生は新しくなるのです。

上へ

知恵の泉

よい分別と知識を私に教えてください。私はあなたの仰せを信じていますから。 旧約聖書 詩篇 119篇66節
日本聖約キリスト教団 浦安聖約キリスト教会 牧師 羅 宇植 〒279-0022 千葉県浦安市今川2-10-5 Tel&FAX 047-353-2771
Copyright (C) Urayasu Covenant Christ Church. All rights reserved.
webmaster サイト規約 ○リンク